婚活生活しませんか

費用のかかる結婚相談所

今まで婚活には結婚相談所を利用するメリットは多いと説明してきましたが、結婚相談所を利用しての婚活は非常に費用がかかります。結婚相談所を利用して婚活を行う場合も必ず結婚できる訳ではなく、あくまで結婚できる確立が上がるだけですのでその点はしっかり認識しておく必要があります。
例えば、婚活で結婚相談所を利用してパートナーを紹介してもらう場合、自分の条件にピッタリと合う結婚相手が見つかるまで何度も何度も紹介をしてもらっていると、思っている以上に紹介の費用だけで負担となってくることがあります。
出来るなら結婚相談所に利用は短期間にしたいですね。結婚相談所にとっては長期間登録してくれ、多くの方を紹介する方が利益は出るのですが、表向きにはありませんが、煙たがられる会員になってしまうと、どうせあの人は誰を紹介しても同じだ。となってしまい親身になって結婚相手を探してくれなくなる可能性があります。
現在では結婚相談所を利用して婚活をするのは当たり前になっており、自分の将来への投資と考える方もいます。
費用面を少しでも抑えるのであれば、お見合いパーティーやカップリングパーティーだけに絞って参加するという方法もあります。

 

 

 

運命的な出会いは期待薄

婚活で結婚する場合の欠点として運命を感じさせるようなときめく瞬間がないことが上げられます。友人などの結婚式に出席すると出会いの馴れ初めなどで運命的な出会いエピソードを紹介されているのを聞いたことのある人は多いのではないでしょうか?
結婚相談所が主催しているイベントやパーティーやお見合いなどは、そういった運命的な出会いといった運命を感じさせるような出会いやきめく瞬間が少ないことです。
一目で好きになり、そのままお付き合いをして、情熱的に結婚といったことはありません。
でも、婚活して結婚する目的はそこではありません。結婚してからがスタートですから婚活をして自分の好みのタイプや理想の相手と出会い積極的に行動した成果結婚できれば、それは、決して悪いことではないはずです。
それに、見方を変えると、結婚相談所でも合コンなどで素敵な相手と出会ってときめいてしまえば、それは運命的な出会いになるのではないでしょうか。
自然な恋愛から結婚するのが理想と思い込んでいる人がいますが、自分を磨いて積極的に行動して婚活をする人が増えています。
意図的な恋愛は運命的な出会いではないと判断しがちですが、少し考えた方を変えるだけで素敵な運命が待っています。

 

 

 

 

明確な目的を持って婚活しよう

以前にも書きましたが友人の紹介は、断りにくいという欠点も出てきます。断るのは簡単なのですが、友人に迷惑をかけてしまった思う方もいます。友人の紹介で一番多い断りの理由は相手との結婚までの考え方の違いがおおいことが上けられます。婚活に熱心に取り組めば取り組むほど結婚を意識してしますのですが、相手はその段階まできていないケースが多く、ズレは生じるのです。
同じような理由で合コンは決して結婚を真剣に考えている人達ばかりが集まる場所とはいいがたいでのなかなか上手くいきません。合コンの内容にもよりますが、知人の主催する合コンの場合、結婚相手を見つけるのはなかなか難しいです。
また、合コンの場合、場慣れしてしますと「この人は遊び慣れてるかも」「ほんとうに結婚を考えているの?」という印象を持たれてしまうこともあります。
ですので、婚活目的で友人の紹介や合コンなどの場合は、「どんな条件を相手に求めるのか?」「何を望んで結婚しようと考えているのか?」を明確にしておき、しっかりと自分の考えを持って臨んだ方が失敗は少なくて済みます。
ただ、理想だけを求めていては、なかなか成功しないので現実的に考えてみて、婚活を行なっていくようにしましょう。